名古屋のエリアで探す

名古屋でブライダルエステを受けた先輩花嫁の口コミ

大好きな彼と結婚することになり、素敵な結婚式場にも予約が出来て後は当日を待つだけでした。私たちは二人揃って仕事が忙しかったため、何とか結婚式の日取りや準備を行って間に合わせましたが、結婚式前日まで仕事漬けです。たまたま忙しい時期だったため仕方がありませんが、ウエディングドレスを着るために自分磨きをする余裕さえありません。しかしウエディングドレスを着られるのは一生に一度ですし、時間を見つけてブライダルエステを受けたいです。そんな時にインターネットサイトで単発でも予約が出来るサロンがあることを知り、さっそく予約をしました。自分の都合に合わせて予約が出来るサロンですし、結婚式ギリギリでも問題なく申し込みが出来ます。私は仕事が休みの日に予約をして、自分磨きを行うことにしました。結婚式の1週間前に予約を入れたので当日まで美しさが保たれるか心配でしたが、スタッフのレベルが高くて当日になっても施術の効果が続いたのです。私が受けたブライダルエステの施術は、フェイシャルとボディーのアロママッサージです。フェイシャルでは顔のうぶ毛を剃ってもらったり、乾燥を防いでツヤを出すための保湿に力を入れてくれます。ボディーマッサージは上質で素敵な香りがするオイルを使って、凝りやむくみを除去してくれます。当日スッキリした体で美しいウエディングドレスが着られましたし、メイクのりが良いツヤツヤな顔で結婚式を楽しむことが出来ました。

私が選んだウェディングドレスは、長そでで襟元も詰まっているものでしたので、デコルテラインが一切見えないデザインになっていました。純粋に気に入って選んだのですが、結果的にはデコルテラインや腕、脇などのムダ毛のお手入れが自分でやっているいつも通りで十分でしたので、経済的になりました。お色直しのためのドレスも同じく長袖で、背中もデコルテも出しませんでしたので、意識していなかったにもかかわらず、自分磨きにかける時間と費用を、丸ごとフェイシャル部分に持っていくことができたのです。ホテルの式場で結婚式を挙げることから、ホテル内にあるエステサロンを予約してブライダルコースに申し込んだのですが、サロンの方もあらかじめ私がどんなドレスを着るかを知ってくれていましたので、フェイシャル中心にプランを考えてくれました。通常はメイクのりがよくなるようにフェイシャルに時間をかけるとともに、デコルテラインや背中、脇などのムダ毛を処理するシェービングも行うのだそうですが、私の場合は体に掛ける時間と手間を短縮できたことによって、まるまる顔のお手入れに費やしてもらうことができました。念入りにやってもらったおかげで当日の肌のコンディションはこれ以上ないほど上出来でしたし、2度ほどで済み、何度も通わなくてもよかったので、経済的にも助かりました。ブライダルエステの費用を意識的に抑えたわけではないものの、結果的に安くなって良かったと思います。

結婚式をこれから予定していたので、それまでに綺麗になる為にブライダルエステの申し込みをすることにしました。結式場でもこのようなブライダルエステをおこなっているみたいですが、私は自分でサロンを探したいと思ったので、インターネットで探したのです。探してみると一般的なサロンからウエディング専門までのコースがあり、私はシェービングも受けられるブライダルエステに申し込みをしました。まず始めにドレスのデザインから聞かれたのですが、これはドレスのデザインによってその人に合わせた施術を組み立てているそうです。挙式当日までには綺麗な状態に見た目を仕上げてくれるみたいで、私はシェービングの他に人気のある痩身とフェイシャルコースを選ぶ事にしました。フェイシャルはブツブツになりやすい私の肌を改善してくれるコースであり、フェイシャルが終わったあとは透明感のある綺麗な肌になっていました。ボディマッサージは気持ちが良く、ストレスを普段感じていた私にとっては癒やしの時間でもありました。そしてシェービングは結婚式の2週間前に受けましたが、担当の方は資格を持っているプロの方だったので、シェービングによって肌が綺麗に生まれ変わったことが実感できました。カミソリを肌に当ててシェービングをすれば肌のくすみが取れるので、やって良かったと思います。また、無駄毛や要らなくなった角質も取り除くことが出来るので美しく仕上がります。このようにブライダルエステのおかげで、自分に自信を持って挙式に望むことが出来ました。

ブライダルエステを名古屋で受けるメリット

ブライダルエステは、挙式当日に向けてドレスを最高に着こなすためのスペシャルケア。

名古屋でブライダルエステを受ける場合、挙式会場のホテルなどのサロンで受ける人が多いと思いますが、せっかく受けるなら評判の良いサロンを探してみませんか?

名古屋には素敵なブライダルエステサロンがたくさんあります。

当サイトでは、名古屋でブライダルエステを行っているエステの口コミや料金などを調査して、満足度の高かったお店を紹介しています。

エステ業界の中でも、「ブライダルエステ」は注目を集めているエステの1つ。

日本では、エステといえばまだ高級なイメージがあるので、結婚式など特別なイベントがない限りあまり利用しない人も多いのが現状です。

ブライダルエステでは、フェイシャルエステをはじめ、マッサージや脱毛、ハンドエステなど、ウエディングドレスを着た花嫁を最高に美しく見せるために様々なケアをしてくれます。

お肌のケアだけでなく、ウエディングドレスを美しく着こなすためにダイエットコースを設けているエステもたくさんあります。

各エステサロンでは、エステの期間や内容を各種取り揃えているので、挙式までの時間なども考えて、状況に応じたコースを選ぶことができます。しっかりケアして、結婚式当日最高にキレイな花嫁になって下さい。

ブライダルエステでやっておきたい部位
ブライダルエステはやりたいものの

結婚式まで半年を切るとブライダルエステをどうするかの検討に入ります。普段からエステに通っている人は特別ケアをする必要がありませんが、全く通っていない人はどうするかの検討が必要になっていきます。全くやらなくても問題はありませんが、それでも写真写りや見た目に大きな差が出てしまい、やっておけば良かったと後々後悔する人も少なくはありません。とはいえ式の費用を考えると出来る限り出費は抑えたいものです。どの部分をやっておけば後悔せずに式に挑めるでしょうか。

ブライダルエステは何処をケアする?

ブライダルエステでは通常とは違い、いかに当日ドレスに映えるように体を作っていくかが課題になるため、全身をケアすることはほとんどありません。ミニドレスのように足が露出されるような衣装を着る予定ならば全身にもなるでしょうが、大抵の場合ロングドレスで足を隠しているので下半身のケアは行わないのが普通です。そのため上半身のケアが中心になり、要望に応じてハンドマッサージやフェイシャルを行ったり、キャビテーションなどの機械を使っていきます。

何処をやっておいた方が良いのか

ブライダルエステをせずに結婚式を行った人で後悔するのは、顔や二の腕、デコルテといった肌が直接露出する部分です。体型が太めの人はお腹周りが気になったという声もありますが、総じて気になるのはやはり露出する箇所のようです。特にやっておけば良かったと後悔するのは顔、二の腕、背中で、顔はメイクである程度誤魔化せるとはいえ、アップで撮られてしまうと産毛や肌のたるみ具合などが顕わになってしまうためシェービングとリフトアップくらいすれば良かったという声があります。二の腕や背中も丸見えの状態になりますから、ブツブツやニキビがあったり産毛が生えていると美しく見えないため、この辺りもやっておけば良かったという声が多いです。二の腕はたるみを改善させておくだけでも印象が変わりますので、引き締め効果と合わせて肌をケアすると綺麗になります。 余裕があるとデコルテもやっておくと生え際などが綺麗に見せることが出来ます。

ブライダルエステは意外と安い

出来れば露出する部分はやっておいた方が良いですが、それでも絞ってやるとすれば顔、二の腕、背中でしょう。ブライダルエステの料金は10万もかからないところもあるので、よく吟味をして選べばお安く施術を受けることも出来ます。 一生に一度、華やかに主役になれる日ですから後悔しないよう美しく式を迎えましょう。

式の日取りから逆算して計画しよう
ブライダルエステは計画的に

ブライダルエステの一番の目的は、最高の状態で結婚式の日を迎えることです。ですから、その日に合わせるためにも、きっちりと計画を立てておく必要があります。結婚式の前は忙しく、自分のことだけに時間を割いてはいられません。大ざっぱに3か月前から始めればいいだろうと思っていると、思わぬところで時間をロスして予定通りに進まないかもしれません。カウンセリングの時にあなたに合ったプランを立ててもらえるからと安心せず、自分でもしっかり計画を立てておきましょう。

式の何か月前から通い始めたいか

まずは式の何か月前から通い始めたいか決め、その1か月ほど前からエステを探すようにして下さい。ブライダルコースを用意しているお店は数多くあり、その中から自分にピッタリのものを探すには、体験コースをいくつか試してみる必要があります。お試し体験はエステ選びで失敗しないための非常に重要なポイントです。お店の雰囲気や施術の内容を把握するにはもってこいですし、いくつか比較検討することで希望のコースも具体的に決まってくるでしょう。

こんな人は早めに通い始めましょう

式の何か月前から通うかの目安は、時間のかかるケアを望んでいるかどうかで決まってきます。ダイエットやニキビなど肌の改善、自分でも努力して完璧を目指したい方などは、通う回数もある程度必要です。半年~1年前から通い始めるといいでしょう。また、ジューンブライドを予定している方も早めに通い始めることをおススメします。結婚式シーズン前はブライダルエステも込み合っていますから、予約が取りにくく予定通りいかない可能性があるからです。余裕を持って通いたいなら早め早めの行動を心掛けて下さい。

短期を考えている場合も余裕を持って

式の1か月前から通いたいという方や、できるところは自分でやって直前の仕上げだけをやってもらおうと考えている方も、体験コースは早めに試しておくといいでしょう。早めにどこのブライダルエステがいいか決めておき、予約を取っておかないと、直前になって予約が取れないということになりかねません。お店によっては、初めての方がいきなり直前プランを受けるのは無理な場合もあります。しっかり逆算して余裕を持って始めましょう。

ブライダルエステを受ける上で大切な事
だいたいの予算を考えよう

綺麗に花嫁衣裳を着こなしたいと思い、自分の様々な部分を磨きたいと考えている方は多いものです。しかしある程度結婚式自体にもお金がかかってしまうので、予算をしっかりと決めて行わなければいけない方もいるでしょう。まずは大まかでも良いので、どのくらいの予算をかけてブライダルエステができるのか自分なりに考えてみましょう。そしてその予算で最大に綺麗になれるように、お店探しをすると良いです。

通いやすい事も大切

その方によってブライダルのエステへ通いたい期間は異なると思いますが、長い期間をかけて通う方もいるでしょう。直前に1日だけを利用し綺麗になるという方であればあまり気にしなくても良いのですが、週に1回や2回通ってお手入れをする場合には、通いやすい立地にある事を重視しましょう。この他に時間も何時まで行っているかを確認しておくと、会社の帰りを利用してお手入れする事もできます。あまり遠い場合だと思うように行けなくて、途中で挫折してしまうかもしれません。

技術があるかお試しから

ホームページなどで気になったエステ店があっても、本当に自分に合ったところなのかは分かりにくいものです。悩んでしまった時には、まずお試しから始めてみましょう。お店の中に入った雰囲気も分かりますし、ほとんどのお店ですぐに施術をするのではなくカウンセリングから始まります。ここでの対応やアドバイスの仕方も自分と相性が良いかを検討し、良いと思ったお店で契約をしましょう。お試しでも施術をする前とした後で差を感じる事もできますので、どんな感じかを見てみましょう。

特に気になる部位だけを施術してもOK

本当は全ての箇所を施術して綺麗にしたいと思いながらも、予算で断念しなければいけないと考えている方もいるでしょう。その際は特に自分がコンプレックスに感じている部分を中心に、施術を受けるようにしましょう。特に露出する二の腕や背中に大きくコンプレックスを感じている時は、ここを重点に施術するのがお勧めです。気になる部位だけにする事で、予算を抑える事ができます。

このページの先頭へ